酔いどれ月報

お酒とお酒とお酒をこよなく愛するブログ・・・のはずが胃の不調で・・・:;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ま た

馬鹿の一つ覚えのようなネタですが、治ったと思ったのに再び風邪を引いたようです。
現在は約38度。四捨五入すると39度ぐらいです。着々と上がる体温をもう見たくないw 40度になったら、もう一回入院するかな~。でも仕事が・・・。とりあえずユンケルで現状維持(x_x)

今年のわたくしは、細○和○大先生によると「大殺○」の2年目。すなわち12年周期で一番ダメな年だそうです。1月からの不調はこのせいに違いない!飲みすぎで不摂生がたたっただけかなと思いますけどね

みなさまも風邪にはお気をつけて。。。今度こそ長期離脱しそうw
スポンサーサイト
  1. 2005/02/21(月) 19:50:59|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

宿泊

ちょっと2日ほど泊まってきました。病院に。

風邪なのに熱はなく、まもなく治ると油断しきっていたある日の朝。咳が前日よりひどく、体温計の「39度」を見た瞬間に病院に直行。すわインフルエンザか!?と思っていたら、肺炎でした。点滴と謎の薬と病院食のおかげで復活できましたが。40度近く出ていたそうです。

それにしても、入院って健康的な生活が送れますねw もう1日はお泊まりしたかったです。
さて、せっかく復活したので仕事からの現実逃避にクリック! そして飲んじゃおう、酒は百薬の長といいますからねぇw
  1. 2005/02/16(水) 20:09:29|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

風邪でも良い飲み物

先週からひいていた風邪が長引いております。相変わらず熱はないのですが、軽い頭痛に咳、そしてガラガラ声。そんな状態でもやめられないのが「お酒」。というより、飲み会に欠席できないだけなのですが。。。

先日は病原菌をまき散らさないようにマスクをしつつ飲み会に出席。とりあえずのビールを断れず、一杯だけ飲み干した後にチョイスしたのが「ホットウイスキー」。風邪をひいていても、コレはいけます。 

ホットウイスキーは読んで字のごとし。ウイスキーのお湯割りですね^^ コレを教えてくれたのは、ある知人のジャズボーカリストで、彼女は「軽く飲むと声が出るのよねー」とライブ前には必ず飲んでいるそうです。

ウイスキーは少し薄めに、レモンのスライスを一枚入れるのがベスト。体は温まるし、ノドにも優しい。ただ、飲みすぎると意味はないですw 「飲んだら風邪なんか治っただろ。さ、飲め飲め」と、またいつも通りに飲む羽目になり、翌日には軽く熱まで出てきましたとさ。ちゃんちゃん♪

いったい、いつになれば治るのでしょうかTT
  1. 2005/02/13(日) 20:25:00|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ひょんなことからブログ作成をすることになったわたくし。幼少のころから、日記どころかアサガオの観察記すらつけたことがないのに。
どうなるのかしら、と思いつつ2日連続で更新w

何を書けばと悩んでいたら、風邪をひきました。日曜から調子が悪いと思っていたら・・・。これってネタですか?w

熱はないのですが軽い頭痛に加え声が出ず、午前中は引きこもってデスクワーク。あぁ、仕事がたまる。。。楽でしたけどね。
午後は少し出るようになったとはいえ、別人のような声。仕事関係の電話が来ましたが、かけてきた相手から「誰?」と聞かれる始末。明日には治ってくれないと、飲み会に欠席できるぞやっほーいする羽目に。ああ困った困った(棒読み)。

それにしても、ウオツカの飲み過ぎでガラガラ声になったことはあるけど、こんな声になったのは初めて。ちなみに、土曜に飲んだのはビール、ウイスキー、焼酎、飲み屋のママさんが気を使って作ってくれた日本酒のアルコールがまったく飛んでない玉子酒。おかしいなぁ、体調が悪くなる要素がないです。不思議だなぁ。
  1. 2005/02/07(月) 19:01:50|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:5

設置

ブログ素人なのですが、よいのかしら???
ほどほどに更新できればいいな、と思いつつ、今日もクリッククリック!
  1. 2005/02/06(日) 23:43:25|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。